ジェルネイルの長さだしで深爪も綺麗に♪

お問い合わせはこちら WEB予約はこちら

ジェルネイルの長さだしで深爪も綺麗に♪

ジェルネイルの長さだしで深爪も綺麗に♪

2021/01/18

悩みの深爪直しませんか?

気になるけどなかなか爪を伸ばすのが難しい…

ネイルしてみたいけど、この長さでネイルはできないかな…と、ネイルサロンに足を運ぶのを躊躇う方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

けど深爪って、実はネイルをして改善することもあるんですよ♪

 

長さだしには種類がある!

チップで長さだし

数々のネイルサロンで1番施術に使われているといっても過言ではありません。ハーフチップと言われる長さだし用のチップを爪の先端に装着します。

施術スピードは他の長さだしの中でもダントツで、10本全部長さだししても30分くらいで出来るメリットがあります。

 

一方デメリットも。

スプーンネイルと言われている、いわゆる反り爪の方にチップの形状が合わず装着できないというデメリットがあります。全ての人にチップを使えるわけじゃないんですね😱

ジェルで長さだし

一方、ジェルで長さだしをする方法もあります。

フォーミングというジェルの土台となる台紙を爪の先端につけて、その上から硬めのジェルを乗せて長さを出す技術です。こちらは一回で綺麗な形を作って長さを出すのが難しいので、2〜3回は乗せる必要があります。

技術もある程度必要なので、上手なネイリストさんを選ばないと悲惨です😱😱😱

スカルプで長さだし

こちらはネイリスト一級試験の課題にもなっているほど難易度の高い長さだし技術になります。

アクリルという材料をつかって、ジェルの長さだしと同じようにフォームの台紙をつけてその上からアクリルを乗せて形を作っていきます。

アクリルはその強度から、とても長い爪も作ることができるため、10年以上前はギャルネイルとして流行しました😊

強度はありますが、付け替えの時期が遅れたり浮いたまま放置すると爪ごと剥がれるリスクもあり、スカルプを取り扱っているサロンは減ってしまいました。

第3の長さだしもアツい♪

ここ数年でジェルとチップを融合したような長さだしも商品化され、活用するサロンも増えてきました(^^)

その中でもプリジェルが販売しているプリチップは、

当サロンでも使用しています♪

チップのような施術の速さがありながら、ジェルのような強度と様々な爪にも対応できるというメリットわ併せ持っています❤️

上の写真はプリチップをつかった長さだしです!

 

どんなものかは…やってみてからのお楽しみ!

やってみたい方はご予約お待ちしています♪

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。